委員会方針

  • 総務広報委員会
  • 新湖北創造委員会
  • まちづくり委員会
  • 経営者研修委員会
  • 青少年育成委員会
  • 新入会員指導委員会
  • 例会委員会
  • 会員交流委員会

総務広報委員会

委員長
集合写真

委員長

眞杉国史

副委員長

柴田昌宏  藤本雄一

委員会運営大綱

組織の包括的な運営と把握及び財務管理並びに積極的広報広聴活動

委員会基本方針

一般社団法人長浜青年会議所が、目標に向かい一丸となって活動を展開し続けてこられたのは、それを支えるぶれない基軸を先達が常に守り通してきたからに他なりません。

そこで本年度総務広報委員会では、公正な組織運営、財務管理を行う事はもとより、遵守すべき各規則の意義について、各委員会への周知と理解促進を徹底して行います。真摯な姿勢で信頼関係を構築し各委員会を統括する事で、強固な組織の整備に努めてまいります。

広報広聴活動では、人々の目に留まる効果的な発信により、運動の目的や組織の魅力が伝わる広報を追求してまいります。またメディア等と信頼関係を深め、その知見を活かす事で、地域に必要不可欠な私たちの姿を発信できると確信いたします。

委員会事業計画

  1. 総会及び理事会の主管
  2. 収支予算書・修正予算書・補正予算書・事業報告・事業報告の附属明細書・貸借対照表・正味財産増減計算書・貸借対照表及び正味財産増減計算書の附属明細書・収支決算書・財産目録・公益目的支出計画実施報告書の作成
  3. コンプライアンスに関する教育指導及び審査と運用
  4. 会費の徴収及び財務管理
  5. 一般社団法人長浜青年会議所基金の管理
  6. 一般社団法人格に関する作業の実施
  7. 定款及び諸規程の的確な運営と検討及び変更
  8. 事務局の効率的な運営
  9. 会員必携の作成及び配布
  10. 会員資格規定に関する作業の実施
  11. 会員原簿の作成・管理及び会員データベースの保守
  12. 公式訪問に関する企画及び運営
  13. 新入会員候補の選考
  14. 各種資料作成と写真の整理、情報管理とデータベース化の推進
  15. 褒賞申請に関するサポート
  16. JCニュースの発刊と充実
  17. ホームページ及びFacebookを通しての情報の発信と記録の整理・保存と更新
  18. メディアとの交流による情報の受発信
  19. 各委員会並びにメンバーの情報収集
  20. 人間力大賞の申請に関する業務

湖北グランドデザイン創出委員会

委員長
集合写真

委員長

関谷篤範

副委員長

松濤公宏  上田暁成

委員会運営大綱

湖北全体に新しい可能性を生み出す都市のグランドデザイン創出に向けた運動の推進

委員会基本方針

湖北一体で経済的な賑わいを生みだす事ができる都市構造を描くには、湖北内だけでまちづくりを考えるのではなく、湖北外の人々との広域的な連携により、湖北の可能性を広げる事が大切だと考えます。

そこで本年度湖北グランドデザイン創出委員会では、湖北を中心として湖北内外の個人や企業、行政関係者と近畿、東海、北陸の結節点に位置する湖北という観点から文化的な魅力や経済価値を追求し、私たちの手で多くの人々を惹きつける「湖北のグランドデザイン」創出に向けた運動を展開します。青年会議所が持つネットワークと、民と官を繋ぐ力を最大限に生かした運動こそが、新たな湖北を創造する都市のグランドデザイン創出に繋がると確信します。

委員会事業計画

  1. 湖北全体に新しい可能性を生み出す都市のグランドデザイン創出に向けた調査、研究
  2. 湖北全体に新しい可能性を生み出す都市のグランドデザイン創出に向けた事業の実施

湖北八景創出委員会

委員長
集合写真

委員長

岩崎 正

副委員長

中原幸嗣  藤田義之

委員会運営大綱

市民の活力を集め地域一体で取り組む湖北のシンボル創出に向けた運動の推進

委員会基本方針

湖北は魅力溢れる都市の記憶を数多く有している地域です。その魅力を集約した湖北八景を大きな求心力と発信力を持つシンボルへと成長させるには、市民の共感を得て湖北の共有財産にする事が必要不可欠であると考えます。

そこで本年度湖北八景創出委員会では、民意を得た湖北八景の実現に向け、地域の方々だけでなく行政や専門家の方々と共に私たちが起点となり活動します。そして、訪れた人々が湖北の都市の記憶を映し出した湖北八景に触れる機会を創出し、湖北八景に市民の活力を集め共有財産へと発展させる運動を展開します。郷土愛溢れる人々が関わり、生み出した湖北八景を内外へ広く発信する事で、全国から注目と羨望を集める湖北のシンボル創出へ繋がると確信します。

委員会事業計画

  1. 市民の活力を集め地域一体で取り組める湖北八景創出に向けた調査・研究
  2. 湖北八景を地域の共有財産にする為の運動の推進
  3. 湖北のシンボル創出に向けた事業の実施

経営者研修委員会

委員長
集合写真

委員長

中川敬浩

副委員長

居川光信

委員会運営大綱

経営者の資質向上と企業の発展に繋がる事業の実施

委員会基本方針

 経営者が自社の未来を明確に見据えたビジョンを掲げ、それを実現する為には、社員が一丸となって強固な信頼関係で繋がれた強いチーム作りを目指す必要があると考えます。

そこで本年度経営者研修委員会では、「俯瞰力」を養うことを目的とした事業を企画運営致します。経営者が経営側の視点だけではなく、より広い視点から社員の多面的な情報を得ながら社員の本質となる感性や人間性を捉え、コミュニケーションを図ることが社員の最大限の能力を発揮できる環境づくりに繋げることができると考えます。これにより経営者と社員が強い信頼関係で結ばれた強固な企業を作ることができ、何事にも果敢に挑戦し、発展し続けることができる企業へと昇華させることができると確信します。

委員会事業計画

  1. 経営者としての資質向上と企業発展の調査研究
  2. 企業の発展に繋がる事業の実施
  3. 交通安全意識の昂揚

Vision16創出委員会

委員長
集合写真

委員長

中河智紀

副委員長

平山芳樹  奥長藤秀

委員会運営大綱

社会を創造する人材を育成する地域教育創出に向けた運動の推進

委員会基本方針

未来に向かって自らの人生を力強く切り拓くことができる人材を育成する為には、子ども達が理想とする将来や地域の実現に向けて明確なプロセスを持ち、自らの志に挑戦し続けることができる教育モデルを創り、地域に根付かせることが大切であると考えます。

そこで本年度Vision16創出委員会では、子ども達に対して深く社会への関心をもたせながら、地域が抱える課題に向き合い、イメージしたことを具現化する能力を身に着けることができる教育モデルを起業家、教育研究者の理念を取り入れ私たちが主体となり確立いたします。私たちがこの教育モデルを行政、教育関係者に発信することで、社会を創造する人材を育成する地域教育創出に繋げることができると確信します。

委員会事業計画

  1. 社会を創造する人材を育成する地域教育創出に向けた調査・研究
  2. 社会を創造する人材を育成する地域教育創出に向けた事業の実施

新入会員指導委員会

委員長
集合写真

委員長

和田洋典

副委員長

西村 望

委員会運営大綱

青年会議所の基礎知識の習得ならびに能動的に活動するJayceeの育成

委員会基本方針

私たちは先輩の背中を見て、また出会う仲間と切磋琢磨することで育ってきました。そしてひとりのJayceeとして、ひとりの人間として、自省や新たな学びと気付きのなかで、志を持ち、実行力と実現力を身に付けてきました。そのような会員を育てるために、JC運動について大いに語り、実行し、素晴らしい魅力を各々の背中や言葉で伝えていかなければなりません。

そこで本年度新入会員指導委員会では、一般社団法人長浜青年会議所の基本・基礎という土台を固め、目的を持って活動することの大切さを学びます。そして人生最後の「学び舎」として、リーダー育成に注力し、自らが積極的に行動できる地域のリーダーになる人材を育成していきます。

委員会事業計画

  1. 新入会員オリエンテーション並びに歓迎会の実施
  2. 青年会議所運動と事業への積極的参加
  3. リーダー育成セミナーの実施
  4. FTセミナーの実施

例会委員会

委員長
集合写真

委員長

中川茂樹

副委員長

荻下拓士

委員会運営大綱

例会の主管ならびに積極的参加の推進

委員会基本方針

 一般社団法人長浜青年会議所における例会とは、自己成長と地域発展に寄与せんと欲する青年が一堂に会し、組織の目的を共有し研鑽を積む場であります。例会を通じて会員が未来を創っていく存在である事を自覚して、相互が切磋琢磨し親睦を深める事が組織の更なる飛躍に繋がると考えます。

そこで本年度例会委員会では、地域発展の先駆者としての志を立てるために「立志」をテーマに例会を企画運営致します。理想の未来を創る為に挑戦している方々から、新時代の創造者たらんとする気概と創意を学ぶ事で高い志を立てる事ができます。厳粛な空間で自らを厳しく律し、共に理想へ邁進する人間に成長し充実した時間を共有する事で、組織全体が一致団結し力強く活動できると確信します。

委員会事業計画

  1. 例会の企画と主管
  2. 例会内容の充実
  3. 積極的な例会参加への意識の昂揚

会員交流委員会

委員長
集合写真

委員長

清水孝弘

副委員長

福永貴之  栗原和也

委員会運営大綱

会員相互の融和と組織の結束力向上を推進する事業の実施

委員会基本方針

 私たち一般社団法人長浜青年会議所は、常に情熱と誇りをもち、湖北の未来と自らの可能性を切り開くべく突き進んできました。その礎となるものは互いを支え合い、尊重し合える多くの仲間の存在であり、臆する事なく議論し意気投合する結束の強さであると考えます。

そこで本年度会員交流委員会では、大胆心小の精神で多くの仲間と多くの時間を共有し、堂々と熱い志を語り合える場を創出します。当委員会が常に前向きな姿勢でメンバーと正面から向き合い、意気込みを伝播させながらも仲間を思いやる粋な心を示す事で、会員一人ひとりが持っている人情を湧き起こし、何事も本心で語り合える友情を育くみます。熱い思いを共有した組織はより強固な絆で結ばれると確信します。

委員会事業計画

  1. 会員相互の交流・融和に関する事業の実施
  2. 各種大会・会議への積極的な参加の促進
  3. 新入会員拡大活動の推進
  4. 会員消息の実施
  5. 新年祝賀会の実施
  6. 家族会の実施
  7. 卒業生を送る夕べの実施
  8. 特別会員との交流の実施
理事長 写真 第60代理事長 今村 潤 理事長所信

アクセス数

このページのトップへ